さあ寝よう

徒然なるひとりごとのブログ

ふかしいも

今週のお題「いも」

いもと聞くとふかしいもを思い出します。さつまいもを蒸したものです。
小学生のとき、家に帰ると母がおやつを用意してくれていました。専業主婦らしく手作りのスイーツもごくまれにあったのですが、この季節に多かったのはふかしいもです。
蒸しただけのさつまいもに塩をつけて食べる。お芋本来の甘味が味わえる。化学調味料なんて一切入らない、ヘルシーなスイーツでした。私はさつまいもが大好きなので毎日食べても飽きません。喜んで食べていました。ある日、母は言いました。

「ふかしいもは楽でいいわあ」

蒸すだけだからね。ああやっぱり楽だからヘビロテされていたのですね、おかーさん。子供のために手のこんだおやつを作るなんて、めんどうですよね。まあべつにいいけどね。さつまいもは好きだしおいしいから。

手軽で美味しいお芋って、いいですね。

マンガ「それでも愛を誓いますか?」

おすすめマンガ2020ということで今の私の一押しは、
「それでも愛を誓いますか?」
現在3巻まで刊行中。作者は萩原ケイクさん。
扇情的で感情を揺さぶられる。
ある夫婦を軸にした男女四人の愛憎劇です。古い言い方をすると、昼のメロドラマ風。以下、ネタバレあります。
 
 
主人公は35才の既婚女性で、子供はまだいない。夫は働き者で優しいけど子作りには非協力的。一念発起して非正規採用で働き始めたら、社内の若い正社員男性と仲良くなって、ドキドキ。親の介護問題や女友達との関わり方が加わる。…という30代女のあるあるを詰め込んだストーリーです。
 
リアルな描写に30代以上の女性は共感できるところが多いのでは、と思いました。登場人物が皆、生々しく悩むのです。心の叫びがそのままマンガになってる感じです。感情むき出しの表情やセリフが、また良いです。グッときます。それに印象的な見せ場が多くて、この作者さんは上手いなあ、とセンスを感じます。
私は3巻で足立さんが街頭の灯りをスポットライトに見立てるシーンが好きです。彼女の演技性と底知れなさが伝わってきて恐怖でした。ちなみに足立さんは主人公の夫の元カノで、夫をとろうとしている泥棒猫です。怖いです。
泥沼化が進みますが、そんな中、主人公と仲良くなる若い男の子(真山くん)がまるで清涼剤です。ピュアだわ。癒されるわ。
 
気がつくと一生懸命読んでる。くじけそうになりながらも前を向く主人公を、頑張れ!って応援したくなる。いつかドラマ化されるんじゃないかな、と思っています。

階段を下る

今週のお題「運動不足」

わずかばかりの運動不足解消法として、階段を下っています。駅や職場で下るときはエスカレーターを使わずに階段を使うのです。重力に従って降りるからそんなにエネルギーを使わなくて疲れない。でも体は動かしてるから運動にはなる。そう信じて。
あ、昇りはエスカレーターを使ってます。でないと疲れるから。あくまでも下りだけです。

京挽ききなこくるみ

今週のお題「好きなおやつ」

京挽ききなこくるみが好きです。
ローソンの商品です。ややしっとりしたくるみにきなこがたっぷりまぶしてある。きなこのほどよい甘味とくるみの苦み、香ばしさが絶妙にマッチングしている。美味しい。
だがしかし年のせいか、最近きなこでむせるようになった。昨今の風潮で咳き込むと周りの人達に睨まれる。誤解だ。これは咳じゃない。むせてるだけなんだ…!

理想の老後?

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」

理想の老後について考えみた。
好きなことをひき続きやっていたい。旅行に映画鑑賞にマンガ読み。それからスピッツがまだ活動してたらライブにも行きたい。立っていられるかわかんないけど。途中でしゃがみこんじゃうかも。それでも行きたい。

ここまで考えて思った。老後だからって何がどう変わるわけでもない。年をとっても自分は自分なんだな。

三本珈琲店のロールケーキ

お題「大好きなおやつ」

横浜CIALに入ってる三本珈琲店に行きました。
ふわふわ卵のロールケーキがホントにふわふわで美味しかったです。シンプルなロールケーキをうまく作るのは難しいのに。ケーキ屋さんのケーキみたい。
合わせてソイラテも頼みました。ミルクもふわふわでした。
f:id:saaneyou:20200914182712j:plain

大人になってから…

今週のお題「ごはんのお供」

大人になってから漬け物が好きになりました。
子供の頃はとにかく甘い物が好きだったので、漬け物はどちらかというと苦手で食べるとしたらたくわんくらいでした。

大人になると味覚が変わりました。特にしば漬けのように渋味があるものを好むようになりました。それから、独特の味わいがあるザーサイを食べられるようになりました。昔は口に入れると吐き出したくなるくらい苦手だったのに、今では真逆に大好きです。温かいご飯に冷たいザーサイをちょいと乗せてほおばると、ほどよいしょっぱさが口の中に広がります。あー、しあわせ。
自分でも驚きです。味覚は変わるのですね。